都道府県のデジタル依存症具合のランキングがありました

インターネットで見つけた都道府県ランキングで「デジタル系の物に依存している人が多い都道府県」のランキングがありました。

このランキングでは全国の20?69歳の女性7万人を対象にしているという事でもしかしたら男性を対象に入れたり男性のみのランキングにすれば結果は変わるかもしれません。

で、ランキングなのですが、デジタル系への依存度が高い方から山梨、栃木、沖縄の順だったようです。

これだけを見ても共通点があまり分かりませんね。

あまり都市化が進んでいない県が多いとは思いますが、それぐらいしか思い浮かびません。

山梨や栃木は海がありませんが沖縄は真逆なほど海に囲まれていますし。

という事で依存度が低い順に見ていくと今度は岡山、富山、長野だそうです…

余計に意味が分かりません。

例えば長野県と山梨県って隣同士ですよね…

それなのに真逆の結果になっているわけです…

これはどういう意味なんでしょうか?

それで理由を見てみると依存度が高い山梨と栃木は東京への通勤圏に含まれる為、電車での通勤時間が関係しているのではないかと言う事らしいです。

確かにそれはそうですね。

長野県だと東京への通勤圏からは外れますし納得の理由ですね。

それで沖縄県なのですが、こちらは自然が豊富で若者にとって刺激が足りないと言う事だそうです…

…それは他も似たような状況にも感じますしそこまで納得ではありませんね。

しかしもしかしたら他県へ向かうのが他の県に比べて難しいので、県内外を含めて利用できる娯楽施設が限られるというような事があるのかもしれません。

そういう意味では沖縄県は人口や都市の大きさ以上に娯楽が少ないとも思えます。実際がどうかは分かりませんが…

もちろんそれ以外の要因もあるでしょうし、実際の依存度や依存の理由が正解かなど分かりませんが、ランキングではこのようになるそうです。ベルタ酵素 薬局にある?