紅白歌合戦の第2部の視聴率がワースト3だとしてもすごい数字

あっという間にお正月休みが終わりそうな感じがします。
さて紅白歌合戦の視聴率が発表されましたね。紅白歌合戦の第2部の視聴率が39・4%と第2部の視聴率としてはワースト3位の数字なんだそうです。まあそれでも視聴率が40%近い数字をいまだに取れるだけすごいことだと思いますが。自分は紅白と裏番組の日テレのダウンタウンの「笑ってはいけないアメリカンポリス」をちょこちょこ切り替えながら見ていましたが、ネットでその視聴率に関するニュースを読んでみると、そのダウンタウンの笑ってはいけない特番の他に紅白の裏番組として、テレ東の「年忘れにっぽんの歌」がすごく視聴率を伸ばしたみたいですね。その番組に出た歌手の多くが、かつて紅白歌合戦に出場されれた演歌歌手のようでしたね。紅白へ出場する有名な演歌歌手が少なくなった影響かなと思いましたね。まだまだご年配の方で演歌が好きな方が多くいらっしゃるのかなと思いましたね。普段演歌を聞く機会がなくとも大みそかに紅白でまったり演歌を聞くというのもある意味アリなのではないのかなと思いますが、さてNHKさん。この視聴率ワースト3という結果を受けて来年の出場歌手をどうするのでしょうか。少し気になるところです。それと紅白といえば総合司会の内村さんは頑張ってました!内村さんお疲れ様でした!ぜひ、来年も!脱毛ラボ 48箇所全身脱毛 予約